カラドリウス攻略記事 基本情報

はじめに

この記事はPlaystation3・Playstation 4及びSteamで販売中のカラドリウス ブレイズ(リンク)の攻略記事です。

ここではシステムなどの基本的な情報の解説をします。

目次

操作方法

レバーによる8方向移動とノーマルショット、3種類のエレメントシュート、ボム、モード毎に異なる特殊攻撃と、シューティングゲームとしては使用するボタンが多目である。

このうち特殊攻撃ボタンはゲームモードによって異なる効果が発動する(後述)

エレメントシュート

このゲームの特徴であるエレメントシュート以下(ES)とは、各機体毎に3つづつ用意されている特殊攻撃で、火力の高い攻撃ES、広範囲をカバーできる支援ES、敵の弾を消せる防御ESが存在する。

ESを使用すると画面下部にあるエレメントゲージ(画像1)が消費され、0になると使用できなくなるが時間経過もしくはステージ内に隠されている(ショットを撃つことで出現)エレメントコア(画像2)を取得することで回復できる。

ESで攻撃すると画面左下にあるゲージ(画像3)が増えていき、1本貯まるとステージクリア後に貯めた本数分ESのレベルを上げることができる。また、ESで敵を撃破するとスコアレートが上昇する。

ESはカスタマイズが可能で、キャラ選択時に過去にクリアしたキャラのESに自由に付け替えることができる。

ゲームモード

カラドリウスには3種類のゲームモードが用意されており、それぞれステージ数、スコアシステム、一部敵の攻撃パターン、そして特殊攻撃のタイプが異なる。

オリジナルモード

全5ステージ(+1)※1 スコアレートは上限無しで、撃墜するまで下降なし。 特殊攻撃は一定時間画面全体を攻撃できるようになるエレメントバースト。

1)ノーコンティニューで5ボス撃破すると6ステージ目に突入する

アーケードモード

オリジナルモードのステージに加え、ボスが存在しないミッションステージが2つ追加。 スコアレートは最大10.0になった代わりに上昇しやすくなり、撃墜だけでなく時間経過でも減少するようになった。 特殊攻撃は一定時間ESのゲージ制限がなくなるフュージョン。槍が使い放題だ!と思いきや一部のESは使うと残り時間が減る。

エボリューションモード

アーケードにさらに1ステージを追加。全6(+1)+ミッション2ステージ。 スコアレートは最大20.0まででで時間経過&撃墜で減少。 特殊攻撃は一定時間移動速度、通常ショット、各種ESが大幅強化され、防御系ESは特殊弾が消せるようになる。

エクステンド(残機アップ)

このゲームでは多くのSTGで採用されているスコアエクステンド方式ではなく。特定の敵を撃破すると出現するアイテムを9つ集めると出現する魔導書を取得することで残機が増えるようになっています。

また、アーケードモード及びエボリューションモードでは、ミッションステージを撃破率100%てクリアすることでも残機が増えます。

羞恥ブレイク

ボスやプレイヤーは特定の条件で羞恥ブレイクが発生する。

プレイヤー:被弾時にメダル30枚以上所持
ボス:各段階毎に30秒以内に撃破する

羞恥ブレイクが発生するとプレイヤーは1段階ごとに攻撃力が10%アップ(最大2段階) ボスは内部ランクが上昇し攻撃が激しくなる。

ソース: 無印公式ページ

上記動画では、1ボス第一形態の撃破時間がブレイクなしで約25秒、ブレイクありで約21秒となっている。

TOP

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA